アンティークコインは希少価値が高いため経済の影響を受けにくい投資

  1. ホーム
  2. 資産を築く方法を学ぶ

資産を築く方法を学ぶ

硬貨を積む人

キャッシュフローゲームというのはある本が題材となったゲームになります。このゲームではお金の運用方法について学ぶことができるのです。ラットレースといった給与をもって労働している状態を指しているものとファーストトラックといった自分が働かなくてもお金が入ってきて生活でき状態のものと2つに分けられます。そして、ラットレースをどのように抜け出してファーストトラックに行くかを考えるというゲームの流れになるのです。キャッシュフローゲームは、繰り返しプレーすることで、現実でも同じようなことをすれば、不労所得を得られるということが実感できるのです。決してラットレースが悪いのではなく、ファーストトラックに行く方法を学ぶことができるというゲームなのです。多くの方が不労所得を得たいということで、このゲームは人気となっているのです。このキャッシュフローゲームで学べるのは、お金についての考え方を学ぶことができるのです。このキャッシュフローゲームの中で最も注目すべき点は、ファイナンシャルインテリジェンスというものです。これは、会計力や投資力、市場の理解力、法律力のことを指しているのです。会計力というのは、今後の戦略をしっかり立てることができるという力になります。次に投資力では、限られた資源の中で最適な投資先を選んだり、どういったプランで長期的に利益をもたらすことができるかの仕組みを考えていくのです。自分でノウハウを生み出す力なのです。そして市場の理解力ではM効果的な戦略を生み出すには、市場をどれだけ理解しているかがキーポイントとなります。広い視野で経済の流れを読み、自分の納得するタイミングでどのように資産を築いていくかなのです。最後に法律力では、起業や会社を経営したりする際に、節税対策や会社法に詳しくない損をしてしまう可能性があります。そういったマイナスを減らすためにも知らないよりも知っておくほうが得なのです。継続的な学習によって取り入れることで、資産を築くために必要な知識を得ることができるのです。